あなたはどんなしぐさにセックスアピールを感じますか?

「その先」を感じさせるものは

「その先」っていったい何なんだ!!

しかし「その先」がすごく大事なんです。女性も男性も・・・

結論から言うと、「その先」を想像させるものは、なんでもセックスアピールになります。

この肩紐がポロっと解けたら?

ブラウスからすけるブラジャーをみて、裸を想像する。

あのブラウスのボタンがもう一つ下まではずれたら?

あの上着を脱いだら?

女性をみて、だいたいの男性は、こんな想像をしています。

女性はそれを十分に承知したうえで、より一層男性の想像を掻き立ててきますよね!

その先がみたくなるような・・・・

でも、今は、見えないような・・・・

なんとも中途半端なちらつかせ作戦にでなのです。

 

スカートはその代表です!

無邪気な幼い女の子もスカートをはきますが、だんだんその重大な意味がわかってくるはずです。

男性であれば、シャツの上からでもわかる、筋肉質で太い腕は「あの腕で抱かれてみたい」とか、低温の太い落ち着いた口調は、「あの声で、耳元でささやかれたい」などの「その先」を想像させるの十分な材料です。女性に「その先」の想像を女性にかき立たせます。

セックスアピールというと

男性にはなく、女性にだけあるものかと思いがちですが、男女で同じものなのに、その大きさや柔らかなどが違っているものも、意外とセックスアピールになるような気がします。

同じものだからこそ、かえって違いが際立つのです。

例えば、男女問わずキーボードを打つ指が、ある人には、すごくセクシーに感じられることがあります。

あの手で髪をなでられたいとか愛撫されたいとか・・・

いつもと違う表情をちらっと見せるだけでも、ドキッとさせられるものです。

「その先」を連想させるものを「例」として挙げてみますね。

■女性編

  • きれいにマニキュアやネールサロンなどでキレになった手(爪)
  • 開いたシャツの隙間から除く肌(胸)
  • 耳に髪をかけるしぐさ
  • 首すじからちらっとみえるうなじ

■男性編

  • 荷物を持った時の腕
  • 車を運転しているときの腕
  • スーツの後ろ姿でわかる大きな背中

こんなところで、女性も男性も「その先」をイメージできると思います。

セックスアピールは、どんどんとしていった方が、男性も女性も、自分自身により一層磨きがかかるのでは、ないでしょうか。

もっと、もっと「その先」を想像させるような、素晴らしい、女性、男性になりましょう。

それには、多少の意識とそれなりの努力は欠かせませんが...。