良くある恋愛物語 もしかして彼、浮気している?



お付き合いをして、彼の浮気を心配しない女性はいないでしょう。

またまた良くある話を聞いていしまいました。

 

「私がいるのに、なんでほかの女性を見るの?」

こんな会話は日常茶飯事。

こうした喧嘩を繰り返すうちに、彼が信じられなくなってきました。

彼からのLineの返信が遅れてきたり、ケータイがしょっちゅう留守電になっていたり。そういうことが度重なるとますます不信感は強くなります。

・・・・彼、浮気しているかも。

そんな疑念が出始めると、すぐさま、女性は探偵ごっこを始めます。

 

まずは、聞き込み調査

友達に相談します。

たいてい友達は、「そんなことないよ、考え過ぎだよ」と言ってくれますが、本人は、そんなことぐらいでは、納得しません。

決定的な証拠をつかむために、彼のケータイを調べようと思い立ちます。

でも彼はケータイを手放す時間がないのです。いつも持って回っています。

その姿を見た、彼女は、「ますます怪しい、ケータイを話さないのは、浮気しているからに違いない、証拠を隠すためじゃないの・・・」と勝手に解釈します。

彼にとっては、いつも通りに普通にケータイをもって出かけるし、必要だから持ちまわっているにもかかわらず、彼女には、いつもと違っても見えてしまうのです。

ちょっとすきを狙って、彼のケータイを手にし、操作をしようとすると、ロックがかかっています。

「これで、浮気は確定!!」とあなたは、確信します。

どうやって怒りをぶつけてやろうかと考えているうちに、彼にケータイを見たことがばれて逆ギレされてしましました。

「なんで、そういうことするの? 信じられない」

どっちが信じられない行動をしたのか、あべこべになっています(笑)

事の発端は、彼の浮気を少しだけ疑ったことから、事がこんなに大きくなるなんて。

こうやって文章で見ていくと、おかしな点や、「私はこんなことしない」と思うかもしれませんが、実際、彼を疑うといてもたってもいられなくなるのも事実です。みんな同じです。

結局、彼を疑ったばっかりに、大げんかになり、あなたの人間性まで疑われて、すべてが終わったというお話。

探偵ごっこは、逆効果しか生みませんからやめた方が利口ですよ。