問題です!恋愛のスタイルは何通りあるのでしょうか



恋愛のスタイルは、いくつに分かれると思いますか?

正解は、4つだったり5つだったり6つだったりします。

4つに分けたのは、『赤と黒』で有名なスタンダール。著書「恋愛論」の中で、「恋愛」を4つに分類しています。

その4つの分類は

  1. 情熱恋愛
  2. 趣味恋愛
  3. 生理的恋愛
  4. 虚栄的恋愛

ひとつひとつの恋愛を詳しくできません。ご想像におまかせします。

 

次に「愛」を5つに分類した人はルーモンジュ。ルーモンジュはスイスの思想家です。

このルーモンジュの5つの分け方は、意外とわかりやすいです。

  1. 宇宙の生成原理、神の想像力
  2. 友愛の情。他者を求める気持ち
  3. 感情が引き付けられている状態
  4. 自己本位な情欲
  5. 性関係。種の保存の欲望

わかりやすいと思ったけど、やっぱり難しい・・・

 

最後にカナダの心理学者リーは、「恋愛」に6つの色彩(種類)があるとし、これを「ラブスタイル」と名付けました。

彼は、恋愛に関する様々な文献から、恋愛に関する記述を集め、そこから6つのタイプは相反するものとして、色相環に表されます。この理論は「恋愛の色相理論」と呼ばれています。

恋愛の基本スタイルは、エロス(美への愛)ストルゲ(友愛的な愛)ルダス(遊びの愛)の3つで、その混合系として、マニア(熱狂的な愛)アガペー(献身的な愛)プラグマ(実利的な愛)があります。

 

ルダス型(遊びの愛)

恋愛をゲームとしてとらえ、楽しむことをまず考える。交際相手に執着せず、複数の相手と付き合うことができる。

自分のプライバシーに踏み込まれるのを嫌がる。アガペー型をうっとうしく感じる。

 

マニア型(熱狂的な愛)

恋愛にのめりこむタイプ。相手を強く求め、嫉妬深く、愛されていることを繰り返し確認してくる。相手に対して不安になると、食欲が落ちるなど、いろいろな身体的症状があらわれます。

ストルゲ型とは、お互いに相容れません。

 

エロス型(美絵の愛)

恋愛至上主義。一目惚れやロマンチックな愛を求める。交際初期に肉体関係になることを望むが、恋愛は長続きしない。

プラグマ型とは相いれない。

 

プラグマ型(実利的な愛)

恋愛にロマンスは必要ないと考えるタイプ。自分に役立つような愛を求める。自分が設定したいろいろな基準に見合う人を選ぶ。

恋愛至上主義のエロス型とは、お互いに相容れない。

 

ストルゲ型(友愛的な愛)

愛とは長い時間をかけて育てるものと考えている。恋愛をしていることに気が付かない場合も。人生の目標は結婚して家庭を持つこと。

独占欲や嫉妬心が強いマニア型とは、お互いに理解し合えない。

 

アガペー型(献身的な愛)

愛は無償のものと考え、対手のために自分を犠牲にすることをいとわない。盲目的で相手にとことん尽くしてしまう。もし相手が、自分以外の人といる方が幸せと感じれば、身を引くこともある。

アガペー型にとっては、ルダス方は許せない。

 

こんな感じの6パターンです。

 

あなたはどのタイプですか?

 

そして相手はどのタイプですか?

 

できるだけ、似たようなタイプの方が、恋愛はうまくいくようです。

結婚が決まっている方へ

■プロのコンシェルジュが、会場選びから見学・決定までを無料サポート!
「結婚式場ってどうやって選んだらいいの?」
「忙しくて会場探しが進まない……」
「理想の会場が見つからない!」
そんな新郎新婦のお悩みをブライダルサロンであるマイナビウエディングサロンが解決
プロのウエディングコンシェルジュが無料で丁寧なカウンセリングをもとに、 ふたりにぴったりな会場をご提案します。
さらに、気に入った会場が見つかれば、見学手配やその他条件交渉も代わりに対応。
結婚式場探しならマイナビウエディング



■こちらのサイトも『超』人気です! まだまだ知られていないかもしれませんが、いま人気急上昇中のサイトです。 こちらから先に見た方がいいかも。
花嫁の夢を叶えるHanayume(ハナユメ)



■マタニティウェディングだからこそ 「お得に・早く・美しく」を実現できる結婚式場をご紹介します。
マタニティ婚専門だから安くなる。妊婦限定プラン付き結婚式場探し【ママ婚】

女性にうれしいお試し980円シリーズの数々をご紹介いたします。