「私と仕事どちらが大事なの」となぜ言われる? ~二人で記念写真でも~



女性には母性、男性には父性があります。

女性は愛する人ができるとその人のことが、頭から離れなくなります。これは母性愛があるからです。

母親というものは、いつも愛する者に気をかけて心配しているのです。女性が愛する人のことを気にかけるのも本能だと理解できます。

一方、男性は、愛する人ができても頭を切り替えることができるでのです。愛する人がいても頭を切り替えて仕事に没頭することができます。

これは、父性のなせる業なのです。

男性は、昔から愛する人のために、外で狩りをして、獲物を取ってこなければなりません。そんな危機迫るときに、愛する人のことを考えていたのでは、家族を飢え死にさせてしまかもしれないのです。

このように考えたら、男性が仕事の場に一歩足を踏み入れたら、恋人のことは後回しになってしまう、というのも本能なのです。

私と仕事どちらが大事なの

そういうわけで、男性は、彼女が四六時中、自分の事ばかりを思ってくれていることを理解できません。

この違いが、冒頭の「私と仕事どちらが大事なの」という質問を生むのです。

私は、これだけあなたの事を思っているのに、あなたは私のことをあまり思っていないといわれるのです。

彼は、どう思っているのでしょう。

この答えは、あなたが一人でいるときは少しでも有意義にすごしてくれればいいな、と思っているのです。

彼の役にたつことをしてみる

例えば、男性が一生懸命に仕事をしている間に、次の休みの日に行く旅行の計画を立ててあげたりするのです。

行先や交通機関、昼食や夕食の場所まですべてネットなどで下調べをしておいて、その旅行がスムーズにいくようにしておくのです。

男性は、そういった旅行プランを作ることは好きでも、それを作るための時間がなかったりします。

また買い物でも、あらかじめ彼に似合うような、洋服を下調べしておき、次回一緒に言った時にその洋服をさっと買ってあげるとか。

そうすることで、すべてがスムーズにいきます。

さてさて、彼はどう思うでしょうか。

きっと彼は「彼女が、僕の仕事の忙しさや仕事での疲れを理解し、努力してくれている」と思うのではないでしょうか。

たまに、旅行のプランは男性が作るものといって、ただただ女性はきれいであれば、男性は喜んでくれると思い込み、ひたすらおしゃれやファッションに専念する女性もいます。

忙しい男性が、彼女に会えない時に望むのは、パートナーとしての役割をしてもらいたい、ということのようです。

旅行の計画をたてたり、買い物の下見をしておく・・・などは、彼のためにしてあげることであっても、それを楽しめるのが女性ならではの母性本能です。

さらに彼のためにしてあげることで、彼にとってあなたは、ますます必要な存在になるのです。

 

恋人、友達、結婚、家族での 写真撮影なら、ラブグラフで。

恋人との記念日、友達との旅行、結婚や七五三など様々なシーンにカメラマンが出張し、何度も見返したくなる写真を撮影します。

ふたりの記念日や、誕生日、 旅行などの思い出を素敵な写真に。

記念日や旅行などの特別な日から普段のなにげない日まで、 ふたりのかけがえのない時間を素敵な写真に残しませんか?

 

ふたりの一年記念日のお祝いに。

つきあいはじめてから1年。 ふたりのこれまでとこれからにお祝いを。

 

誕生日でのサプライズに。

すきな人の誕生日祝いにサプライズはいかがですか?

 

旅行先での思い出づくりに。

せっかくの旅行先の写真が自撮りだけじゃもったいない。
思い出の写真はカメラマンにおまかせしてみませんか。

 

カップル撮影のここが気になる!

  • Q. 写真をみているとラブラブなポーズを撮っている写真もあるのですが、やらされるのでしょうか…?

    A. もちろんポーズは密着しない自然なものでも撮影いたします。くっつきたくないなどなにか要望があれば、カメラマンに気軽にお伝えください。

  • Q. どうしてこんなに自然な表情が撮影できるのでしょうか?自分だと撮影中とても恥ずかしくて緊張してこんなふうに撮れるか不安です…

    A. はじめは緊張されるかもしれませんが、撮影の中で慣れていくためご安心ください。また、遠くから望遠で撮影することも多いため「いつのまにか撮られている」というイメージになります。

  • Q. どうやって写真嫌いでシャイな恋人を誘えば良いのでしょうか?

    A. 記念日や誕生日など、自分にとって特別な日に撮ってみたいとおねだりしてみるのはいかがでしょうか。サプライズなどで思い切ってこっそりご予約されるかたもたくさんいらっしゃいます。実際に撮影をするとシャイだったパートナーの方のほうがむしろ積極的に撮影時に動いてくださることも珍しくありません。また記念日のプレゼント特集や、過去に撮影された方のインタビュー記事も用意しておりますので参考にしてみてください。

    カメラマンには多数の女性もいらっしゃいます。そんな御油お坊にもお応えできます。

他にもいろんな場面での撮影も行っております。

是非一度、ホームページをご覧ください。

家族撮影ならラブグラフ。19800円/指名料無料

「ママは、おかえりと毎日言いたい人と結婚しました。」

「パパは、さよならを言いたくない人と結婚しました。」

産まれてくるあなたには、なんて声をかけよう。

マタニティーフォトならラブグラフ。

 

結婚が決まっている方へ

プロのコンシェルジュが、会場選びから見学・決定までを無料サポート!
「結婚式場ってどうやって選んだらいいの?」
「忙しくて会場探しが進まない……」
「理想の会場が見つからない!」
そんな新郎新婦のお悩みをブライダルサロンであるマイナビウエディングサロンが解決
プロのウエディングコンシェルジュが無料で丁寧なカウンセリングをもとに、 ふたりにぴったりな会場をご提案します。
さらに、気に入った会場が見つかれば、見学手配やその他条件交渉も代わりに対応。 結婚式場探しならマイナビウエディング


こちらのサイトも『超』人気です! まだまだ知られていないかもしれませんが、いま人気急上昇中のサイトです。 こちらから先に見た方がいいかも。
花嫁の夢を叶えるHanayume(ハナユメ)








このブログのランキングはこちらから見れます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ