相手選びは、慎重に 一目惚れはよくないのか



社会人にとっても、こういう能力は必要です

誰でもそうでしょうが、はじめは外見だけで、人のことを判断してしまいます。

それは、しょうがない事。それしか情報がないのですから。

しかし、慎重に相手を選ぶ人は、外見が良くても、性格はどうだろうか、好みは合うのだろうか、趣味やセンスはどうなんだろうかという点にも深く興味を持ち、注目します。

付き合っているうちにわかることなのですが、その材料で、取捨選択していくのです。

一目惚れをする人は

一目惚れをしやすい人は、外見だけでその人を好きになってしまい、パッと見ただけで、自分の価値観と照らし合わせて、判断してしまうのです。いいかえれば直感がするどいということでしょうか(良く言えば)

この直感的に判断する人は、確率的には、恋愛は失敗する確率が大きくなってしまします。

この2パターンの大きな違いは、人を理解するときに、どのくらい多くの情報をもって、どのくらい多角的に判断するのかといことです。これは、その人がもっている能力の差なのです。個人差といってもいいでしょう。

もっと簡単に言えば、じっくり考えて行動するタイプなのか、さっさと決めてしまう早とちりタイプなのかということなのです。

じっくり考えるタイプの人は、一方方向だけではなく、あらゆる角度から、相手のことを見定めます。

これは恋愛だけではなく、ビジネスの交渉の場でも同じことが言えます。

大きな契約など、相手が信頼できる人なのかそうではない人なのか、その時の雰囲気だけで決めて、あとで大損をしたり、大きな後悔したりすることがあるでしょう。

学校の先生が、勉強だけを見て成績を判断するのか、それとも学校の成績+普段の生活態度まで見てその生徒の評価をするのか、それと同じようなことなのです。

誰にとっても、頭を使って考えることは、多少なりとも面倒なことですが、考えることの能力が低い人は特に面倒くさがりになります。

そうなると本来の人間の全体を見ていないわけですから、相手が自分の予想と違ってしまうことも多くなります。(これが恋愛が失敗する原因の一つです)

この良く考える能力は、高いほうが良いということは、言うまでもありません。この能力は努力で誰でも上達できます。

いろんな経験をし、視野を広めて、自分の選択肢を広げるのです。

そういった努力でこの能力を十分に発揮できるようになります。

これは、恋愛にも通じますが、社会人になっても、人のことを判断するときに、すごく役に立つので、できるだけ若いうちに、この能力を身につけておくことをおすすめします。

結婚が決まっている方へ

■プロのコンシェルジュが、会場選びから見学・決定までを無料サポート!
「結婚式場ってどうやって選んだらいいの?」
「忙しくて会場探しが進まない……」
「理想の会場が見つからない!」
そんな新郎新婦のお悩みをブライダルサロンであるマイナビウエディングサロンが解決
プロのウエディングコンシェルジュが無料で丁寧なカウンセリングをもとに、 ふたりにぴったりな会場をご提案します。
さらに、気に入った会場が見つかれば、見学手配やその他条件交渉も代わりに対応。
結婚式場探しならマイナビウエディング



■こちらのサイトも『超』人気です! まだまだ知られていないかもしれませんが、いま人気急上昇中のサイトです。 こちらから先に見た方がいいかも。
花嫁の夢を叶えるHanayume(ハナユメ)



■マタニティウェディングだからこそ 「お得に・早く・美しく」を実現できる結婚式場をご紹介します。
マタニティ婚専門だから安くなる。妊婦限定プラン付き結婚式場探し【ママ婚】

女性にうれしいお試し980円シリーズの数々をご紹介いたします。