結婚式場を選ぶためポイント3つを専門家に聞いてみた

恋愛物語

結婚式場を決めるのって楽しい反面「大変」ですよね。

そんな大変な作業を、知り合いのマイナビウェディングに勤める友達とお話ししました。

結婚式場を決めるのに、まずはないから決めていけばスムーズに式場選びができるのでしょうか。

結婚式場を決めるのには、まずは「場所」「費用」「規模」「演出」など、などを優先したいのかがはっきりとわかっていなければ、最初のとっかかりから迷ってしまいます。

結婚式場を探そうにも、何から始めていいのかわからなかったり、最終的に決断するときの判断に迷ってしまい決めきれなかったりします。

あまり理想ばかり追い求めていると、自分の思い描いた結婚式場とピッタリと合わないのでなかなか決まりません。かといって、イメージがないと具体的に探すことが難しくなり、こちらも式場がなかなか決まりません。

そこで次に挙げる3つのポイントをしっかりと抑えておくとこで式場を決めることが簡単になるとマイナビウェディングの友達は言っていました。

◆来てほしいゲストの人数をはっきりさせておくこと

来てほしい人数もそうなのですが、それぞれを祝福してくれるゲストの数を決めておくという事です。

お互いのゲストのバランスが悪い場合もあるので、式場を選ぶ前におおよそでいいので、10人規模なのか、50人規模なのかそれとも100人以上になるのかを二人でしっかりとすり合わせを行っておいてください。

そうすることで、式場の規模が自ずと決まってきます。

もし人数に大幅な変更があるときは、プランナーに相談すればよいとのことです。

◆結婚式の日を決める

結婚式というのは、「日」に左右されます。

平日よりは休日を、仏滅よりは大安をという風に、誰もが「その日がいい」という事になります。

そうなるとその日が空いているのか空いていないのかをしっかりと確認しておくことが必要です。

結婚式場の下見に行っても、その日が空いていなければ下見に行っても何の意味もなくなる可能性があります。

ハッキリした日にちがわからなくても、せめて何月ごろというくらいは、決めておいた方がいいですね。

そうすることで、多くの式場をチョイスできます。

◆披露宴会場、結婚式場、外観などハード面のこだわり

最後はハード面へのこだわりです。南国風がいいとか教会風がいいとかそういった少し具体的なリクエストがある方が決めやすいですね。

料理などのソフト面はハード面が決まってから、それに合わせることが可能ですが、ハード面は、ソフトに合わせることができませんので、優先するのはハード面なのです。

この3つを絞れば、だいたいの自分が理想とする結婚式場の様子が頭に思い浮かんでくるのではないでしょうか。

そこが決まれば、あとはトントン拍子に決まっていくと思います。

アンケートなどでは、「料理が一番重要なポイントである」というのが上位にきますが、料理を決めるよりも、まず先に決めることがたくさんあります。

今回、このアドバイスをしてくれたのは、マイナビウェディングの友人でしたが、他にもいろんな知識をお持ちの方で、時間があれば、もっとお話を聞いてみたいことがたくさんありました。

特に、結婚式でよくあるハプニングとか・・・・

マイナビのWEBサイトではエリアなどから結婚式場が選べますので、まずは3つのポイントに当てはまる式場をWEB上で探してみるのもいいかもしれませんね。

もし不安なことがあれば、結婚式探しの専門家に相談することもできますよ。



プロのコンシェルジュが、会場選びから見学・決定までを無料サポート!

「結婚式場ってどうやって選んだらいいの?」
「忙しくて会場探しが進まない……」
「理想の会場が見つからない!」 そんな新郎新婦のお悩みを、
ブライダルサロンであるマイナビウエディングサロンが解決!

プロのウエディングコンシェルジュが無料で丁寧なカウンセリングをもとに、
ふたりにぴったりな会場をご提案します。

さらに、気に入った会場が見つかれば、見学手配やその他条件交渉も代わりに対応。

二次会、結納、指輪、エステのご案内もOK!

式場選びの参考になればいいと思います。



バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました