叶わわない恋からの立ち直り方

恋愛について
Nietjuh / Pixabay

決して、太陽の下では、花をを咲かせることがない恋愛を経験したことがありますか?

例えば、このような恋愛です。
不倫や浮気や会うことのできない遠い遠距離恋愛など、「理性」では、辞めた方がいいとわかっているけれども、「感情」は途方もなく相手を求めています。

こんなつらい恋したことありますか?

いきなりヘビーな話になりました。

このまま結婚することなく、ずっと片思いのまま一生を過ごしてしまうのかな、となんだか歌の歌詞になりそうな恋愛を経験したのです。

そんな時に電話占いで、八方ふさがりに恋愛について相談をしたのです。

そのアドバイスが、すごくフランク(率直)だったんです。

そのアドバイスは、簡単に言えばこのような感じです。

彼の思いをずっと胸にいだきつつ、その気持ちを抱きながら日々の生活を過ごしていくというものでした。

つまり、前を向いてすすむしかないという事です。

無理やり彼の事を忘れてしまおうとか、切り離してしまおうというのは、無理なんだそうです。

心の奥深くにいる彼とともにしばらく生活を共にし、前向きに生活をするというものでした。

簡単そうで、なかなか難しいです。

無理に切り離さずに、心の中の彼と一緒にいることで、ちょっとした安心感はありました。

この安心感を継続させるためには、簡単ではないですが、彼には合わないという事なんです。

彼は、遠い国に行ってしまって、日本にはもういないんだ・・・と思うようにしていました。そして心の中の彼と一緒に「時間」を過ごしていたのです。

それでもなかなか平気な自分になるには、時間がかかります。

最初は3日、1週間、1ヶ月、3か月、6か月そうやって1年くらい時間をかけなければ、今の気持ちを整理することはできないそうです。

その間にも、新しい出会いもあるし、新しい記憶で古い記憶にどんどん上書きしていくのです。

小さな刺激にも敏感に反応し、自分自身のモチベーションを高めていきます。

刺激は、すごく大事で、刺激がないと、心の中の彼が騒ぎ出します。

よく、失恋した後とかは、新しい恋を探すために合コンに行ったり、お見合いパーティに行ったりします。

これはモチベーションを高めるためにあながち間違った方法ではないのです。

いろんな人と出会い話すことで、今まで凝り固まっていた価値観や思考回路や生活スタイルをいったんほぐすことができます。

同時に、恋よりも楽しいと感じられることを探し、見つけることだそうです。

そういったものはなかなか見つからないものですが、できるだけ多くの人と関わり、いろんなことに挑戦してみましょう。

普段は、「絶対にやらない」ことにも恐れず、積極的にやってみましょう。

いつもはやらないのだから、「こんな時」こそチャレンジできるのです。

前向きに考えましょう。

幸せになるためには、何をすればよいのかをもう一度考え直すと冷静になれますし、もっと自分らしく自分を輝かせることができるそうです。

以上・・ざっくりとお話してみました。

 

これ、電話占いFeelで相談した内容です。

タイトルとURLをコピーしました