20歳も年下の男性と付き合う女性の本当の気持ち

恋愛について
Free-Photos / Pixabay

今日もいろんな出会い系サイトから、興味のある話を見つけてきました。

今日のお話は、こちらのサイトをご利用いただいた方の、結婚への成功の秘訣です。結婚間近なんですよ。

サイトはお見合いCLUBという、婚活駆け込み寺ともいわれるサイトです。

このサイトの話はともかくとして、今回の女性はなんと、このサイトで20歳も年下の彼氏を射止めたのです。

私にしたら、「なんて羨ましい話」という事になるのですが、実情は、そんなハッピーなものではありません。

幸せでないか、幸せなのか・・・と聞かれれば、答えは「幸せ」なのですが、彼女は、歳の差が20歳以上もあることに対して少し悩んでいました。

 

良くある悩みといえばそれまでなのですが、・・・・

その前に、彼女は45歳、彼は25歳なんです。

でも彼女どう見て30代にしか見えないんですよね。

これまでも、いろんな男性と恋愛を繰り返してきたので、恋愛に関しては百戦錬磨というところだと思います。

そんな彼女が、20歳も年下の彼とまもなくゴールインしそうなのです。

 

彼女の悩みですが、どうしても相手の行為に対して疑問を抱いてしまうというのです。

彼が、素直に「好きだよ」といってくれても「本当なの?」と思ってしまうし、「本当は、若い子の方が好きなんじゃない?」と思ってしまうそうなのです。

彼は「歳の差なんて関係ないよ」といってくれるのですが、どうしても素直に聞き入れることができないそうなんです。

どこかに「20歳以上も年が離れた私を好きなってくれるはずがない」と自分で自分の首を絞めているような呪縛があるというのです。

 

わからないでもないですよね。

でも、この方、見た目はきれいで30代でも十分通用する容姿なんです。

この女性がお付き合いしている男性が、同年代であれば、さぞかし自分自身に自信が持てた恋愛ができるんではないかと思うんです。

しかし、選んだ相手が20歳も年下の彼氏では、いくら自分に自信があったとしても、年齢差にだけは勝つことができないのですね。

そんな状況なので、半分自暴自棄になりかけ、彼氏からの優しい言葉に対しても、ちゃんと応えられないそうなのです。

困りましたね。

この恋愛も良くするのも、悪くするのも自分自身なんですけどね。

きっと彼女の中では、「いつかは振られてしまうんではないか」という恐怖感もあると思うんです。

そのために、相手をあまり好きにならないように、もし振られたときのダメージを最小限に抑えるためにブレーキをかけているんではないでしょうか。

それが、とても苦しいのだと思います。

このブレーキを早く外すことで、この恋愛の未来は、大きく開けるのですが・・・

 

一度恋愛で傷ついたものは、もう二度と傷つきたいくないので、どうしてもブレーキを掛けちゃいますよね。

頑張れ!!

 

 

タイトルとURLをコピーしました