オタクに恋は難しい オタクと腐女子の婚活事情それと性癖に問題がある人の婚活事情

恋愛

オタクに恋は難しいのか・・・・


ズバリ結果は

・難しい・・・64%
・難しくない・・・29%
・わからない・・・7%

という結果です!!

男女それぞれの意見を聞いてみました。

■男性

・「難しい」と答えた人たちの意見

現実の女性と付き合うのは、お金も時間もかかります、その労力がもったいないので他のことに使いたい。例えばゲームを買ったり、アニメをみて癒されたり、声優さんの声に癒されたりする方が、確実です。
2次元の中に理想の女性が完成されると、実際の女性と2次元の女性とのギャップを埋めることができなくなります。現実の女性と付き合う時間が面倒くさくなり、趣味の時間もとれなくなる。
普通の人との会話も、話題が合わなのに、その上「アニメ好き」「ゲーム好き」「マンが好き」の中にも派閥やジャンルがあり、オタク同士でも話が合わないこともある。

・「難しくない」と答えた人の意見

昔ほど、オタクに関して、嫌悪感を抱いておらず、アニメやフィギュアなどのサブカルチャーに対しても、受け入れてもらっている。学校や職場でも、オタクコミュニティーが形成されています。
オタクの人が増えた分、理解をしてくれる人の数も増えてきたので暮らしやすくなったと思う。
オンラインゲームなどでは、コミュニケーション能力も鍛えられ、身につけることができる。、またeスポーツもすごく盛り上げっている。

・「わからない」と応えた人の意見

今だ、恋愛感情というものを抱いたことがないので、恋愛とはどういうものなのかがわからない。
考えたことがない
そもそも付き合いたいと思うリアルな人いない。

■女性

・「難しい」と答えた人たちの意見

自分は腐女子でなないけれど、腐女子=オタク女子と思われている。そんな周りの意識もあり、どうせ振られてしまうと思いあきらめています。
学生のころBLが好きでコミケに行っていました。そのころは、周囲にわかってくれる人がいませんでした。付き合っていた彼氏にもバレて、何度別れたことか・・・
恋愛よりも自分自身の推しのためにダイエットをしたりおしゃれをしたり、そちらにお金を使っている。恋愛のような「その他」に割いている余裕もお金もない。

・「難しくない」と答えた人たちの意見

私の周りの人たちは、みんなオタクです。みんなリア充です。
私の彼は「楽しそうに推しの話をしているところが好き」と言ってくれます。趣味を理解してくれる彼もいます。単に趣味の問題ではなく、コミュニケーション能力の問題だと思います。
オタクを理解してくれる人もたくさんいます。付き合い始めた時は、趣味の時間もなかったけど、オタクじゃない人と結婚して今では、子供もいます。趣味の時間は相変わらずないですが、慣れればなんてことないです。

・「わからない」と応えた人たちの意見

お付き合いの経験がないからわからない。
オタクの中でもうまく付き合っている人もいれば、全く付き合えない人もいて様々だから。
オタクと結婚したとは思わなかったのですが、結婚して10年たってから彼がオタクだと判明。趣味バレて恋愛が成り立つかどうかは問題ではなく、運命的なものだと思います。

様々な意見がありますね。

初期費用0円から始められるヲタク(オタク)専門婚活サービスは【ヲタ婚】

オタクだからと言って、家に閉じこもってばかりいたり、オタクであることを隠そうとしていませんか。

今はそんな時代ではありません。

自分らしく堂々と生きることが、今、世の中では個性として、認められています。

その個性こそが、自分の強みとなるのです。

結婚も同じです。

だからこそ、今、オタク同士をマッチングしてくれるサイトも現れたのです。

是非、このマッチングサイトを参考に、恋活始めてみてください。

相手もオタクなので、このサイトを使うとオタク同士の恋愛も可能かと思います。

もし興味があればのぞいてみてください。

一緒にアニメ・ゲームを楽しめるパートナーを探すなら【ヲタ婚】

性癖に問題があるんですが、結婚できるのでしょうか

IDiO(イディオ)これもオタクのくくりに入るのかもしれませんが、性癖がオタクな人もいます。

先日も某芸能人の性癖が問題になったばかりです。

誰しもが、多少なりとも持っているものに「性癖」というものがあります。

普段の性交では、満足せず、ちょっとした工夫をすることで、異常に興奮したりします。

これは、人間であるならば、誰もが、持ち合わせている能力なのです。

性の欲求は、男性は年齢を重ねると停滞気味、女性は高止まりというパターンが多いと推測しています・・・・が。

今女性による、女性のポルノが世界中を駆け巡っていることをご存知ですか?

女性ポルノを書くのは主婦。読むのも主婦。そういったマミーポルノ(官能小説)が流行っています。

女性もいろんな性癖の人がいるのです。

普通にプリティ・ウーマンのようなシンデレラストーリーの恋愛だけだと思ったら大間違い。

いろんな所でエッチをしたい人や以外な設定の中でエッチをしたい人、こんなことをしてはいけないと思いつつもやってしまう人など、ある種「変態」と思われてもしょうがない状況での行為が大好きな人もいます。

そんな人は、結婚して、普通な性交に満足するのでしょうか。

そんな心配をしている、女性もいるかもしれません。

もし、彼がそのような性癖があるならば、お互いの利害が一致して、とても良い関係を築くことができますね。

でも、相手の性癖なんて、付き合う前はもちろん、付き合ってもわかるものではありません。

思い切って、告白するのにも勇気がいるし、もし告白しても相手がその趣味がなければ、どうしようもありません。

そんな時は、「イディオ」に登録してみてください。

IDiO(イディオ)このサイトは性癖をタブー視しないことで有名なサイトです。

性癖をタブー視しないとは、どういうことなのでしょうか。

普通の結婚相談所ならば、「性」に関する質問は、タブーです。ところがイディオは、「より本能的で本質的な」相性の合致を探求してくれます。

変態かもしれない・・・そんなことはありません。

性的嗜好は人それぞれ違うと思います。少し変わっている、変態かもしれない・・・そう悩んでいる方も多いと思います。それをオープンにすることで、普通では出会えない異性と出会えることを目的としています。

性的嗜好にはいろんな趣向があります。S的要素、M的要素、ある行為に関するフェチズム・・・カウンセリング時にお話しすることで、その趣向に合った出会いを提案してくれます。

結婚生活は、長い時間、同じパートナーと一緒に生活をしていかなくてはなりません。

そういうことを考えると、自分の性癖をずっと抑えておく事は、できるのでしょうか。

某芸能人のように、どこかで、その性癖を受け入れてくれるパートナーを探すことになります。

そうなると、うまくいっている結婚生活もどこかで歪んできます。

そうならないためにも、「イディオ」にご相談してください。

カウンセラーがきちんと面談し、お名前等やお人柄の確認をさせていただきます。

したがって、「身元のわからない人」による犯罪に巻き込まれることはありません。

また、イディオは「トビラの会」全国ネットワークを利用し、きちんとしたマッチングとセッティングを行います。

※トビラの会とはSM嗜好の方のための安全で安心な出会いを10年以上にわたってプロデュースしている事業者です。2020年現在、2000名以上の会員規模となっています。私たちは、その全国ネットワークに加盟し、コンセプトを婚活にフォーカスして活動させていただきます。

イディオ結婚&恋愛相談所は、少し変わった性癖をお持ちの方を会員といたします。そのため、お写真はいただきませんしお見せできません。

写真が流出するリスクをなくすためです。

「出会い」を希望される方には、お相手様の特徴や印象、その他必要な情報をお伝えいたします。

興味を持たれた方は、まずはイディオの公式サイトをご覧ください

イディオ公式サイトはこちら

その他にも細かくプライバシーは、保護されています。

安心してご利用できる結婚相談所です

IDiO(イディオ)

 

 

恋愛が気になる女性は、スキンケアにも興味があるはず

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました