【二重で悩んでいる方必見】二重の方法の方法教えます

恋愛物語

まずは、綿棒を使って二重まぶたにする方法を教えます。

なんとか自力で二重にしたい!!

第一印象で人を見る時、やっぱり目は、大事なパーツです。

目が大きかったり、二重だったりすることは、美人の条件ともいわれています。

二重にする方法は、いろいろありますが、特に簡単にできる方法があります。

簡単に二重にしたい・・・

そんな方には、綿棒を使った二重まぶたを作る方法をおすすめします。

みんな一度は、綿棒で二重まぶたを作ることに挑戦したのではないでしょうか。

『二重まぶた』といっても大きく2種類に分類されます。
ひとつは、平行型二重まぶた、そしてもうひとつは末広型二重まぶたです。

平行型の二重まぶたは、普通の二重まぶたなので問題はないのですが、問題なのは、末広型の二重まぶたです。

これは日本人に多いまぶたなのです。奥二重の人もこのタイプで二重まぶたになっています。

綿棒を使って二重にする時にどうしてもうまくいかない場所がありますよね

蒙古襞(もうこひだ)です。

西洋人にはほとんどないのですが、日本人(黄色人種)にはよく見られます。

この蒙古襞があることによって目が小さく見えたり、目が離れて見えたりするのです。末広型の二重まぶたもそうです。

綿棒でまぶたをなぞってみてください。

一時的にでもすぐに二重まぶたになる人は、まぶたの脂肪が比較的薄いので、二重まぶたのライン付もすぐに定着すると思います。

滑りやすくするために、綿棒の先にワセリンやクリームなどを塗って、自分の理想とする二重ラインを優しく引きます。二重ラインがクセ付くように、上目遣いをしながら眼球を左右に動かします。これを毎日実践することで二重まぶたになればOKです。

綿棒でやってもすぐに元に戻ってしまう方は、すこし厄介です。

綿棒を目頭付近(蒙古襞)に気持ち強めに押し込み上手くラインができたらその状態をテープなどで、しばらく固定します。

この時、綿棒は短く切っておいておいた方が固定しやすいです。

見た目はカッコ悪いので外出などはできませんが、アイプチなどでくせを付けるのではないので、まぶたに負担をかけません。

とにかく目頭の蒙古襞を内側に引っ張りくせを付けることです。蒙古襞の解消にもなります。

そのままの状態でいるのは、ちょっとした弾みに綿棒が目に刺さるので、綿棒は顔に沿って平行に固定して下さね。

決して垂直に固定しないように。

どうしてもうまくいかない時は、少しお金はかかってしまいますが、「埋没法」という二重になるための治療法があります。

メスで切ることなく、ハリと糸だけで固定する方法です。

元に戻ってしまうリスクはありますが、綿棒で固定して二重を作るよりは、比べ物にならないほどきれいに二重が継続します。10分くらいの手術でおわるし、傷跡も目立ちません。やり直したり、元に戻すことだってできます。
何より料金が他の切開手術と比べても安いです。

東京中央美容外科でも施術が、おそらく最安値ではないでしょうか?


【※現在14,300円になっています】

綿棒で無理だった方は、違う方法もあります。

輪ゴムで二重まぶたにする方法を試してみようと思っている方へ

タコ糸と輪ゴムを使って二重にすることができます。

■作り方と利用方法
輪ゴムを2個用意します。
タコ糸の両端に輪ゴムを結びます。
輪ゴムを耳に掛けます。

タコ糸がちょうど二重になるラインの上を通るように調整します。

二重になったら、その状態をしばらくキープします。

お風呂上りや美容液やパックをした後にやるとすごく効果的です。

動画がありますので、こちらでご覧ください

やり方は簡単なんですけど・・・・

この方法は、やめていた方がいいです。

目にもすごく負担がかるし、これを外した時、目がぼやけることがあります。

寝るときに使うと眼球が圧迫されて、場合によっては眼球が傷つけられることもあります。

またこんな笑い話もあります。

寝ている間に糸がずれて、本来自分が望んでいるラインとは、全く違うところにラインができてしまい、左右のバランスも悪くなってしまったという話。

さらにぐっすりと眠れない、寝不足になるという話も聞きます。

まぶたにもすごく良くないです。

まぶたの皮はすごく薄いので、うっ血してそのままシミになってしますこともあります。肌がひび割れしたり、むくみ癖がついたりすると、ますます腫れあがります。そうなったらお化粧などで隠すことはできません。

それよりも、少しお金を払って病院で二重にしてもらった方が安全です。

二重にする手術っていろいろあるけれど、探せば安くて時間のかからない方法もあります。

安全に、しかも確実に二重にしたいのであれば、少しお金はかかってしまうかもしれませんが、失敗はありません。

施術後も元に戻せる方法もあります。

こちらを参考にしてみてください

二重埋没法です。

  • 1日の施術ですぐに二重になります。
  • アイラインが引きづらい
  • 二重のラインが定まらない
  • メイクがめんどくさい
  • アイプチでまぶたが荒れた
  • 仕事や学校で休みを取りにくい



【※現在14,300円になっています】

しっかりとカウンセリングを受けて、理想の二重を叶えてくれます。またアフターケアも重視しているので、その後の変化にも対応してくれます。
痛みが少ないのもいいですね。

麻酔はしますが、痛みを感じにくい施術をしてくれます。

手術といっても日帰りでできるのもいいですね。

料金は、スタンダードクイック法(2点留め)だと14,000円から行えますよ。

参考にして下さい!!


【※現在14,300円になっています】

■またこちらの美容外科では、胸の悩みの相談も受け付けています。



 

手術が怖いという方には、このような商品もあります。

この商品も人気の商品です。多くの人が使っています。



こちらは、「ノリ」を使って寝ている間に二重にします。

しっかりと固定することで、数か月で「癖」が付きます。

たまに肌がかぶれたりする人もいますので、パッチテストを行ってから使用すると安心です。

寝てる間に本物二重!自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】


 

■目の周りの簿溶液なら、こちらをおすすめします
バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました