最近の若者の出会い方がわかりません【結婚相談所KIZUNA】

恋愛物語

人事部長と話しているといろんな年齢差ギャップを教えてもらいました。

新入社員で入ってきた、ある子は、最近の新人ではとてもよくできた子で、礼儀正しく優秀で性格もよく、穏やかで礼儀正しく仕事もよくできる子なのだそうです。

いったいどんな親御さんに育てられると、そのような素敵なお嬢さんになるのかと感心していたそうです。

そんな彼女も最近彼氏ができたようで、毎日がとても楽しそうでした。

さぞかし素敵な出会いをしたのだろうと、思ってなれそめを聞いてみたところ、なんと今、はやりのマッチングアプリだったそうです。

その人事部長は、かなり理解に苦しんだらしいのです。

その彼女が使ったアプリが、こちらです。

■さらに、本当に、退職代行を使って退職をした若者がいたそうなんです。

テレビなどでは、退職しにくい職場は、第三者の退職代行に任せれば、二度と会社に行かなくてもやめることができます。などと放送されているのは、知っていましたが、まさか本当に、自分の会社で、退職代行による退職をする人がいるなんて・・・と驚いていました。

また、別の話なおですが、上司に休みの連絡や、遅刻の連絡をするのもラインでするそうです。
これは日常茶飯事らしいのです。

上司もラインのIDとかなぜ教えるんでしょうね。やっぱりラインがないと仕事に支障があるからでしょうか。



少し昔とは、ずいぶんと会社の中の雰囲気も変わってきたようです。

新入社員も大変でしょうが、その時代の流れについていかなければならない上司も大変ですね。

そんな若者以外にも、40~50代になっても、一人で異性に会ったりできない人もいるんです。

そのような人たちは、世間から少しだけ見放されている感があるのかもしれません。

そんな時に頼りになるのが、やっぱり親です。

自分自身も「親」の年なのでしょうが、それは、さておき、60代~80代の親と一緒に、婚活など始めてみませんか。

このままずっと独身でると、「親」も心配になります。

40代にもなっていったいどこに相談すればいいのでしょう。

世の中には、そんな相談所もあるものです。

40代からの大人の婚活・再婚・親子で婚活するなら【結婚相談所KIZUNA】

結婚相談所KIZUNAでは、40代からの大人の婚活や親御さんが中心となる親子婚活で長年の実績があります。

グループ全体で全国43店舗の現地スタッフが質の高いサービスを提供、既存会員は7,000名にもなるんですよ。

同じような悩みの人は、日本中にたくさんいるので安心してください。

■【大人の婚活】
他相談所と比して年齢層が高い会員が在籍、同年代の素敵な出会いを提供してくれます。

■【親子婚活】
親御様との二人三脚でお子様のご成婚を全力でサポート

もうちょっと詳しくご紹介しますね。

【大人の婚活】
(1) 30~50歳の会員様の割合が約90%です。会員の年齢構成は30代28%、40代42%、50代19%となっています。

(2) 成婚者の60%以上がお見合い5回以内のご成婚
専任カウンセラーが豊富な経験と知識から、会員様に相応しいお相手を紹介することで、短期成婚を実現します。

(3) 丁寧なカウンセリング
好みや条件に合ったお相手をご紹介。成婚者の61%がカウンセラー推薦によりご成婚に至っています。

【親子婚活】
(1) 専任カウンセラーによるお世話が充実
出会いがない、奥手で恋愛経験が少ない、というお子様も、専任カウンセラーがご入会前から成婚後まできちんとサポート

(2) ステータスに自信がない場合でも大丈夫
お子様の年収、婚歴などステータスに自信がない場合でも、お人柄、価値観をしっかりと見極め、相応しいお相手をご紹介します。

(3) 本人の婚活へのやる気を出すサポートが充実
勇気が出ない、振られるのが嫌、など、結婚に対する様々な悩みを抱えているお子様へのアドバイス、メンタルケアなどのサポートが充実しています。

そろそろ息子、娘を結婚させたいと思っているご両親も一度こちらからお問い合わせください。

バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました