女性だからといって飲まない人ばかりではありません。

恋愛物語

女性の酔っぱらいはみっともない?

先日、楽しい楽しい飲み会がありました。みんな昔からの知り合いで、先輩後輩はあれど、それほど堅苦しい飲み会ではありません。

そんな時に、アラフォー世代の女性が、お酒に飲まれることがあったんです。

若い子が、お酒に飲まれることは良くあることですが、まさかアラフォー女性がお酒に飲まれるとは・・・・

30代後半から40代くらいになると、お酒との付き合い方もうまくなってきます。
若いころは、「飲めないフリ」がモテる高得点だと信じていた女性も、年齢を重ねるにしたがって、「酒豪」を隠さずにアピールする人まで出てくるようになりました。

逆に飲めないアラフォー女性は、お酒を飲まなくてもその場の雰囲気を壊すことなく上手に立ち回れるようになります。

それぞれ柔軟性を身に着けて、上手くアルコールと付き合えるよういなるものですね。

でも時には「酒豪」の女性も、翌日にお酒を残すほど飲み過ぎることもあります。

そんな時は、どういう時かというと今回の飲み会のような時です。

ビールや焼酎などではなく、カクテルなどを片手に、若手の迷惑も顧みず、「盛り上がってる~」などど年長者としての責任を全うしようとした時です。

やっぱり年長者になると、飲み会が盛り上げっていなければ、気になります。

そんな時、飲み会を盛り上げるためには、まずは自分が飲んで楽しくすることです。

後輩から、ここは自分たちでやりますから・・・座っててください・・なんていわれることも気にせず、各テーブルを回っては、お酒を酌み交わし、盛り上げていきます。

そうかと思えば、テーブルの端の方で、何やら数人と酒盛りをしているアラフォー女性もいます。

年下の子の真剣な恋愛話を聞きながらお酒もすすんでいるようです。若い子の恋愛相談ほどお酒のつまみとして美味しいものはありません。

こちらもお酒がぐんぐん進んでいきます。

若いころは、あまり酔わなかったのに、歳を重ねるにしたがって、理性を失うこともあるのですね。

でもこの酔ったアラフォー女性は、しっかりと自分の力で家に帰っていきました。

さすがアラフォーと言わざる終えません。

でも、この酔った姿が、年下の男性陣にかなり好評だったんです。

中には、隙あらば・・・という男性もいたと思います。

しかし、さすがはアラフォー女性。しっかりとしていました。

今までこういった経験は、何度もしてきたのでしょうね。

改めて、お酒の飲み方を勉強させてもらった感じがしました。

でも次の日は、どうも二日酔いだったようです。

さすがにお酒が抜けるのには、時間がかかるようです。

そろそろ「うこん」などのサプリメントが必要なのかもしれません。

面白いネーミングの二日酔い防止サプリを見つけました。

その名も「ヘベレケア」。どうでもいいけどこのネーミングが私にウケた!!

ヘベレケア

バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました