恋愛によって生活がガラッと変わりませんか

恋愛物語

恋愛の調子がいい時は、仕事の調子もなぜかいい

恋愛経験がある人ならば、恋愛がうまくいっているときは、なぜか仕事が上手くいく・・・といったような経験をした方はいませんか。

実は、私がそうなんです。

ずっと片思いだった男性と、初めて二人っきりで会うことが決まったその当日から、なぜか私に対する風向きが上昇気流へと変わったんです。

今までなかなか進展しなかったプロジェクトの案件が、意外なことですんなりと進んだのです。

いままで、あーでもない、こーでもないと多くの人を巻き込んで、右往左往していたのですが、なぜか二人で会うことが決まり、ルンルンな気持ちで会社に行くと、あれよあれよという間に仕事も順調に進むではないですか。

「こんな、幸せなことってある?」と自分でも思えるほど、ハッピーな1日になったことを今でも忘れません。

なぜ、こんなに運が私を味方したのか、いまだに疑問です。

振り返ってよく考えてみても、答えはわかりません。

ただ、言えることは、片思いの最中でもやもやしていた時は、仕事も決して順調ではなかったという事。

恋愛で行き詰ると、なぜか仕事も行き詰ってしますのです。

翌々振り返れば、仕事は順調だけど、恋愛は全くダメ・・・という事はよくあったけど、恋愛は順調だけど、仕事は全くダメ・・・という事は、あんまりなかったんじゃないでしょうか。

なぜ、そのようになるのか、研究している人がいたら教えてほしいくらいです。

そうやって考えると、上司の男性で、このような人がいました。

家庭があまりうなくいっていなくて、奥さんと離婚をするかどうかとい瀬戸際で、子供の事や住むところを、毎日悩んでいたようでした。顔色も悪く、全く仕事に覇気がありません。

おそらく本人は、家庭のことを職場に持ち込むのは、良くないと思い、普通に仕事をしているのでしょうが、会議などの意見では、いつものような「キレ」や「鋭さ」を感じることができないのです。

本人は、全く意識していなかったでしょうが、私には、そのように見えていました。

4,5日して、家庭の件も奥さんと別れることなく、今まで通り生活できることになったとたんに、急に顔色もよくなり、仕事も「超」前向きになったのです。

会議の意見にも「キレ」と「鋭さ」が戻ってきました。

恋愛もこれと同じようなことなのでしょうね。

周りの人が、私を見る目も恋愛に上手くいっているときと、上手くいっていない時では、何かしら違いを感じているのか少し不安と恥ずかしさがあります。

でも、その時、この嬉しい気持ちは、私の体からあふれているのだと自分でも思います。

そっと自分の中に閉じ込めておくことができないんです。

このような、経験は人生で何度もないので、そんな日くらいは、幸せを溢れさせてもいいですよね。

タイトルとURLをコピーしました